幼児、子どもから社会人、シニアまで。

利用規約・免責事項

第1条(村民規約)

この会員規約は、ほっこり村が提供するサービスを、第5条に定義する村民が利用する場合に適用されます。

第2条(村民規約の適用範囲)

本規約は、「ほっこり村」という名称を使用した、弊社の習い事事業内でのみ有効です。

第3条(本規約の変更)

  1. ほっこり村は、村民の了承を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。本規約が変更された場合、変更後の規約が利用に対して適用されますので、ご了承ください。
  2. ほっこり村は、本規約の変更をする場合、ほっこり村のウェブサイトやメールマガジン等、適切と思われる合理的方法により、規約変更の旨を会員へ告知するものとします。
  3. 村民は、本規約の変更に対し、異議を申し立て、権利を主張し、その他一切の請求をすることができないものとします。

第4条(ほっこり村からの通知)

ほっこり村は、ほっこり村に関連するウェブサイト上の表示、村民等へのメールの送信、書面の交付、郵送、ファックス、その他適切と判断される方法によって、村民に対し随時必要な事項を通知します。

第5条(定義)

村民とは、ほっこり村の教室及びワークショップに参加した全ての者のことであり、ほっこり村の趣旨に賛同し、本規約に同意したうえでほっこり村に参加し、ほっこり村がこれを受け容れた者と定義します。

第6条(入村手続き)

  1. 入村を希望する方(以下「入村希望者」といいます。)は、所定の申込手続きに従って入村の申し込みを行い、その完了後ほっこり村が村民登録を承認した場合に本サービスを利用することができるものとします。
  2. 村民は入村時に食物・薬・動植物等のアレルギー、病気、障がいの有無、種類を申し出る必要があるものとします。申し出をしなかったことにより発生したトラブルや損害について、ほっこり村は、損害賠償その他一切の責任を免れるものとします。
  3. 会員は、参加費やその他の料金を所定の期日迄に、所定の支払方法により支払うものとします。支払い済みの各費用は、事由の如何にかかわらず返却いたしません。

第7条(村民資格の棄却)

ほっこり村は、村民の行為によって、ほっこり村の運営に支障があると判断した場合、村民が次の各号の一に該当する場合は、村民の資格を一時停止または除名することができるものとします。この場合、村民は、参加料金などに未納金がある場合、その支払期限にかかわらず、直ちに完納するものとします。

第8条(退会)

村民は、所定の退会手続きを行うことによって、当該月の末日をもって退会することができるものとします。
またその際には、各村の村長による同意が必要です。

第9条(休会)

村民は、所定の休会手続きを行うことによって、休会することができるものとします。
ただし、休会期間は最長6ヶ月までとし、また1年に一回限りとします。

第10条(サービス申込手続き)

会員は、本サービスを利用する際には、事前に個々の本サービスごとに定められた所定の手続きを経るものとします。

第11条(変更の届出)

村民は、ほっこり村へ届け出た氏名、住所、電話番号等の会員情報に変更があった場合には、速やかにほっこり村に所定の方法で変更の届出をするものとします。なお、前述の届け出がないためほっこり村からの通知または送付書類、その他のものが延着または到着しなかった場合については、通常到着すべき期日に到着したものとみなし、ほっこり村は一切責任を負わないものとします。

第12条(譲渡禁止等)

村民は、村民として有する権利の第三者(他の村民を含みます。以下同様とします。)への譲渡、貸与、質権の設定等の担保提供その他の処分またはほっこり村との間の契約の契約上の地位の譲渡を行うことはできないものとします。

第13条(個人認証情報の管理責任)

  1. 本サービスの利用のためにほっこり村が付与する認証情報のほか、村民ナンバー(メールアドレス、本サービスの利用のためにほっこり村が付与する番号等を含みます。以下同様とします。)および村民ナンバーと組み合わせるパスワードその他の記号等は、いずれも会員の本サービスまたはその他の付加サービスを利用する権利が認識されるに足りる情報であり、本規約においては、これらを総称して「個人認証情報」といいます。
  2. 村民は、自己の個人認証情報を条件とする本サービスを利用する権利を、第三者に使用させず、第三者と共有あるいは第三者に許諾しないものとします。村民の個人認証がなされた本サービスの利用やそれに伴う一切の行為は、当該利用や行為が村民自身の行為であるか否かを問わず、村民による利用および行為とみなすものとします。
  3. 村民は、個人認証情報の管理について一切の責任を持つものとします。

第14条(責任事項)

  1. 村民は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為(前条により、村民による利用または行為とみなされる第三者の利用または行為を含みます。以下同様とします。)とその結果について、一切の責任を負うものとします。村民は、傷害その他の事故等による損害について、ほっこり村が加入する保険の範囲内でのみ補償を受けることができるものとし、ほっこり村は、本サービスの利用により生じた損害等について、村民に対して何ら責任を負わないものとします。
  2. 村民は、本サービスの利用に伴い、第三者から問い合わせ、クレーム等が通知された場合は、自己の責任と費用とをもって処理し解決するものとします。ただし、村民は、当該通知があった場合、その旨を速やかにほっこり村に報告するものとします。
  3. 村民は、本サービスの利用に伴い、第三者の行為に対する要望、疑問またはクレームがある場合は、当該第三者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用とをもって処理解決するものとします。
  4. 村民は、本サービスの利用によりほっこり村または第三者に対して損害を与えた場合(村民が、本規約上の義務を履行しないことにより第三者またはほっこり村が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用とをもって損害を賠償するものとします。

第15条(遵守事項)

村民は、本規約を遵守するとともに、本サービスの利用にあたっては、諸規則その他ほっこり村の指示に従うものとします。

第16条(サービスの内容等の変更)

ほっこり村は、会員に事前通知をした上で、本サービスの内容を変更することができるものとします。

第17条(料金の改定)

ほっこり村は、経済情勢等の変動または経営上の都合により、入会金、月会費、その他料金を随時改定できるものとします。

第18条(施設の廃止・利用の制限)

  1. ほっこり村は、天災地変、法令の制定改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化、経営上の都合その他やむを得ない事由が発生した場合、施設及び本サービスの一部を廃止し、またはその利用を制限することができるものとします。
  2. ほっこり村は、前項の定めに基づき施設を閉鎖した場合、全ての村民を退会させることができるものとし、これに対して補償は一切行わないものとします。
  3. 村民は、前二項の場合において、何ら異議を申し立てることができないものとします。

第19条(サービスの提供の中止)

  1. ほっこり村は、本サービスの全部または一部の提供を中止することができるものとします。
  2. ほっこり村、本サービスの提供の中止の際、前項の手続きを経ることで、中止に伴う損害賠償の責任を免れるものとします。

第20条(個人情報の使用目的)

ほっこり村は、個人情報の保護に関する法律の定めるところに従い、村民の個人情報を適切に取り扱うものとし、その個人情報を以下の目的のために利用するものとします。

  1. 本サービスの提供、お申込受付、入会審査等の手続き。
  2. 本サービス・イベント・キャンペーン・会費等に関するお知らせ、その他の企業PR。
  3. 本サービス利用に関連するグループ会社および提携企業等の営業案内。
  4. イベント・キャンペーン等の企画、運営、管理、その他の諸対応。
  5. 緊急時のご連絡、お問い合わせ、その他諸対応。
  6. メールマガジンの送付。
  7. 各種アンケート調査への協力依頼。
  8. その他、会員から個別に同意を得た利用目的。

第21条(個人情報の取り扱いについて)

  1. ほっこり村は、前項の利用目的の実施に必要な範囲内で個人情報を業務委託先に預託することができるものとします。 この場合、業務委託先との契約においてこの会員規約に基づくほっこり村の義務と同等の義務を負わせるものとします。
  2. ほっこり村は、法令またはガイドライン等により認められる場合を除き、村民の同意を得ることなく、第三者に個人情報を開示または提供しないものとします。
  3. 村民は、自らの個人情報を、本サービスを利用して公開するときは、第14条(責任事項)が適用されることを承諾するものとします。
  4. ほっこり村は、会員の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」といいます。)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用、処理することができるものとします。また、ほっこり村は、統計資料を業務提携先等に提供することができるものとします。

第22条(譲渡等)

  1. ほっこり村は、村民への事前通知をもって、村民の特段の承諾を得ることなく、本規約上の地位を第三者に承継させることができるものとし、本規約に規定する権利を第三者に譲渡し、また、義務を第三者に引き受けさせることができるものとします。
  2. 村民は、前項に基づくほっこり村の行為に伴い、村民の個人情報を譲受人に提供することについて、予め同意するものとします。

第23条 (準拠法)

この会員規約に関する準拠法は、日本法とします。

.

附則

この会員規約は、2013年10月1日より施行するものとします。

Copyright © ほっこり村 All Rights Reserved.